お得な脱毛器、センスエピのカートリッジ

自分で手軽にむだ毛を処理することができる家庭用の脱毛器が人気を集めています。特に、エステに通っている時間が無い方、金銭的な余裕が無い方に人気です。近年は、各メーカーが工夫を凝らした結果、色々な種類の脱毛器が販売されるようになりました。それぞれの特徴などをよく確認し、自分の肌に合っている商品を購入するようにするべきです。肌の弱い方は、特に注意が必要です。

例えば、センスエピという商品があります。これは、美容への関心が高いイスラエルで開発されました。光脱毛・レーザー脱毛はエステ・クリニックなどの専門機関に行かなければ不可能、という従来の概念を塗り替え、誰でも手軽に脱毛できるようにしたのです。照射面積は20mm×30mmという広さなので、スピーディーに脱毛することができます。肌への負担が小さく、顔だけでなく、全身のどこにでも使用することが可能です。使用するごとに、肌が美しくなっていきます。

光のエネルギーを一定に保つために、1つのカートリッジで照射できるショットの数には制限があります。定められた回数以上に使用してしまうと、安全な脱毛ができなくなってしまいます。このセンスエピの難点としては、カートリッジがあまり長持ちしない点が挙げられます。しかし、カートリッジのお得なセットが発売されています。単品で購入すると高くつきますが、複数のセットで購入することで、リーズナブルな価格で入手することができます。

最新の脱毛器ランキングはこちらから

Posted in 未分類 | Leave a comment

家庭用脱毛器エスピルのカートリッジの凄さ

『エスピル』はレーザー式に比べて、痛みが少なく処理スピードも早いフラッシュ式を採用した家庭用脱毛器です。
人気のフラッシュ式ですが、実はフィルターの大きさによって大きな差があります。
フィルター面積が少ないものは、フィルターがかかっていない部分から漏れた光が、肌のシミやシワの原因となってしまいます。
せっかく脱毛しても肌にシミやシワが増えてはなんの意味もありません。

そんな中、エスピルは全面フィルターを採用し、紫外線などの有害光線をしっかりカットしてくれるので安心して使用する事ができます。
そして安心な性能に加え、照射面積が広いため、素早く広い面積を脱毛する事が可能です。
脇脱毛なら約15秒で完了するという驚きの速さです。

そんな安心とスピードを備えたカートリッジはコスパ面でも優秀です。
1個6,300円で8,000発照射可能です。
照射面積が広い為、人によって差は出ますが全身脱毛ならわずか約1,000発で完了します。
ということは、1回の全身脱毛が630円、カートリッジ1個で全身脱毛が10回も可能な計算になります。
ランニングコストに変換すると1回の照射で約0.79円と、わずか1円以下です。

本体価格はかかりますがWebなら6万円以下で、その後もこのコストパフォーマンスの良さで使用できます。
しかも性能はプロが認めたレベルです。
エステで数十万払って全身脱毛するよりも、手軽に自分の好きな時に好きなだけ脱毛できるエスピルの魅力は大きいです。

Posted in 未分類 | Leave a comment

カートリッジ式脱毛器イーモリジュについて調べてみよう

脱毛というと、様々な方法がありますが、本格的に行う方法としてはエステサロンの利用や医療機関によるレーザー脱毛があげられます。でもこういった脱毛は質は良くても費用はどうしても高くつきがちですので、より安く手軽に質の良い脱毛を行いたいと考える方も多いものです。

かつては家庭の脱毛では脱毛クリームなどの簡単な処理方法が選ばれることが多かったですが、最近は家庭用脱毛器の人気が高まっており、家庭でもエステサロンに近い脱毛が行える時代となっています。

特にカートリッジが交換できるフラッシュ式脱毛器は人気なっています。

照射範囲も広いので、広範囲もスピーディーに処理が行えますし、痛みも少なく肌に優しい脱毛ができ、使うごとに毛が薄くなっていくのを実感することができます。

そして選ぶときはできるだけ質の高い機器を選びたいですが、イーモリジュも優れた機器として人気となっています。

今はリニューアルされ、ケノンという名前になっており、価格は以前よりさらに安くなり、それでいて、機能はより充実することとなっています。

日本製ということでより安心して使うことができますし、ワンショットの費用についてもエステサロンなどと比べると格段に安くコストパフォーマンスも優れた機種となっています。

顔にも安心して使える機器ですので、男性もひげ脱毛目的で購入される方も多いですし、美顔機能もついていますので、脱毛だけではなく、美顔器としても利用することができるようになっています。

Posted in 未分類 | Leave a comment

家庭用脱毛器モーパプロのカートリッジについて

レーザー式脱毛に比べ痛くないと人気のフラッシュ式脱毛を採用した家庭用脱毛器『モーパプロ』は、全面フィルターで痛みを可能な限り軽減させただけでなく、コラーゲン脱毛機能で脱毛しながら毛穴を引き締めスベスベの肌にしてくれる効果もあると人気です。
痛みが少なく肌にもとても優しいので脇や腕や脚といった一般的な部位はもちろん、顔やVIOラインといったデリケートゾーンの脱毛も可能です。
デリケートゾーンの脱毛はしたいけれど、エステではちょっと恥ずかしくて抵抗があると思っている方もこれで自宅で簡単にお手入れが可能となります。

そして、もうひとつの嬉しい特徴が照射面積が広さで、その広い照射範囲のおかげで脱毛スピードがとても速いです。
例えば両脇ならわずか6ショット15秒程度で脱毛が完了します。

そんな品質と早さを備えたモーパプロのカートリッジはMAXで使用して8,000発照射可能で1個6,300円です。
個人差はありますが全身脱毛は約552ショットで完了、値段にすると436円で出来てしまいます。
エステでは数十万かかると言われる全身脱毛が1コイン以下で可能という素晴らしいコストパフォーマンスです。
そして脱毛の効果はエステ品質に追いつこうかというレベルです。
その全身脱毛がカートリッジ1個で14回可能な計算です。

脱毛に関する効果と品質の良さ、そしてこの優れたコストパフォーマンスで家庭用脱毛器モーパプロは多くの方に選ばれています。

Posted in 未分類 | Leave a comment

カートリッジ交換式の脱毛器のケノン

ケノンはエステサロン等でも良く使われている、フラッシュ脱毛による家庭用脱毛器です。先端部にカートリッジを装着して使用し、使い切ったら新しくカートリッジを購入して交換すればまた使うことができます。家庭用脱毛器には同様の機能を持つものでレーザー脱毛の器械もありますが、こちらは本体自体が寿命を迎えるため、新たに本体を買い換える必要があります。その点、ケノンは本体をずっと使うことができますので安心です。
ケノンは本体価格自体は他社の家庭用脱毛器に比べてやや高額ですが、上記のように本体を長く使うことができるため、家族で共有して全身脱毛しているところも少なくありません。また、同様のフラッシュ脱毛をする器械の中でも1ショットあたりの単価が最も安く、ランニングコストは非常に安くなっています。そのため、購入時には躊躇していた人でも、使用後に満足度が高いというケースが多く、売上・人気ランキング共に常に上位に位置しています。
また、出力を10段階で調節できるので、ムダ毛の状態や痛みに合わせて自分で無理せず脱毛することができますし、ほぼ全身に使うことができます。照射範囲は世界トップクラスに広いので、一度に広範囲のムダ毛を処理できますし、連射スピードも速いので痛みもそれほどありません。脱毛効果の高さにも定評があり、さらに美顔機能までついていますので、多機能の器械を希望している人にとっては、最もおすすめしたい商品です。

Posted in 未分類 | Leave a comment

タトゥーをした部位等に対する脱毛器使用の注意

タトゥーを施した部位や黒人のように肌の色が濃い方や、その脱毛を使用とする箇所にシミやホクロがある方が、レーザー脱毛器を使用する場合は、かなりの痛みが伴うものと覚悟して下さい。確かにレーザー脱毛器は針脱毛と比較した場合は、かなり痛みは少なくなってはいますが、その特性として、黒色や茶色に吸収さてるj波長のレーザーを皮膚に照射し、毛や毛根にダメージを与え脱毛を促進する技術のため、前述のように、黒で縁取りされたタトゥーや色黒の方、シミ、ホクロといった部分に過剰に反応してしまい、痛みを激しく感じたり、誤った施術方法では熱傷を引き起こす危険性があり、その部分にレーザー脱毛をすることは禁忌とされています。また、レーザー脱毛は、一度照射したからと言って、即効果が表れるものではないと言うことも認識して下さい。それは、毛根に十分な効果を与えられる熱量が、毛の成長期に照射した時のみと限られるためで、そのため、3回目くらいから効果出始め、5回目程度でようやく実感が得られます。また、照射回数も毛の生えるサイクルを考慮しなければならない点や、肌自体の回復を待つ必要がありますので、その脱毛したい部位や範囲にもよりますが身体の場合は2~3ケ月に1回のペースで5~12回程度と長期に亘っての処理になることも、考えておく必要があります。また、脱毛治療は本来、医師免許を持つ専門のクリニックでしか行ってはならない医療行為と厚生省が定めており、エステ等で使用されているレーザー脱毛器は、その事故を嫌い低出力でしか施術出来ないため、より時間と回数が掛りますので、専門医療クリニックにご相談なされることをお勧めします。

Posted in 未分類 | Leave a comment

できるだけ肌荒れしない脱毛器について

家庭用の脱毛器を使用すると、肌荒れになることがあります。そもそもからして、体毛の本来の役割は、肌を守るために生えているのですから、本当に肌のことを考えるのならば、ムダ毛処理などは何もしないほうが良いのです。しかし、それでもムダ毛処理をしないわけにはいきません。そのため、できるだけ肌のことを考えるのならば、なるべく早い段階でムダ毛を処理してしまうことが大切です。それでは、どのようなムダ毛処理の方法が良いのでしょうか。例えば、フラッシュ光やレーザー光を使った光脱毛方式も、使い方によっては肌荒れを起こしてしまいます。しかし、それが怖くて剃刀でムダ毛処理をしていては、ムダ毛は一生生え続けてきます。そのたびに剃刀を肌に当てるのは、肌にとって良いことではありません。一方、フラッシュ光やレーザー光を使った光脱毛方法では、永久脱毛の効果がありますので、一時的には肌に負担がかかりますが、その後はムダ毛処理をしなくて済みますので、肌への影響も少なくて済むのです。しかも、肌への負担がかかるといっても、取扱説明書に書いてある通りに使用していれば、それほど肌への負担が強いものではありません。光脱毛方式の脱毛器が永久脱毛できる原理は、光のエネルギーによって脱毛したい部位の毛根を焼いてしまうことによるものです。そのため、その毛根の周囲の肌の組織にも影響を与えますが、取扱説明書どおりにきちんと冷却をすればそうそう肌荒れするものではありません。

Posted in 未分類 | Leave a comment

家庭用脱毛器を使用する際には火傷に注意

家庭用脱毛器にもいろいろな種類があります。シェーバーや光フラッシュ方式のもの、それに最近ではレーザー光を利用した家庭用の脱毛器も販売されています。その中でも、光フラッシュ方式のものや、或いはレーザーを使用したタイプのものは、火傷に注意をする必要があります。これら二つの方式の脱毛器は、脱毛の原理は同じものです。即ち、フラッシュやレーザーと言った光のエネルギーによってムダ毛の毛根の部分にダメージを与えて脱毛するのです。何故光のエネルギーにより脱毛することができるのかといいますと、毛に多く含まれるメラニン色素に反応して、これを焼くことによって脱毛するのです。従って、ムダ毛が伸びた状態でこれらの方式で脱毛しますと、皮膚の表面に出ているムダ毛にもフラッシュ光やレーザー光が反応してしまいますので、ムダ毛が熱くなり、火傷をしてしまうことがあるのです。更にまた、これらのフラッシュ光やレーザー光は、皮膚の内部に含まれるメラニン色素にも同様に反応してしまいますので、ほくろやシミ或いはソバカスのある部分や、日焼けをした肌に使用すると、これもまた皮膚にダメージを与えることになります。また、正常な白い肌を処理しているときでも、光エネルギーを熱エネルギーに変えて毛根にダメージを与えて脱毛しているわけですから、適切なケアが必要となります。適切なケアとは、フラッシュ光やレーザー光を照射した部分を冷やしながら脱毛をすると言うことです。

Posted in 未分類 | Leave a comment

生理中は脱毛器の使用はお休みさせましょう

家庭用脱毛器は、1台あると大変便利なものです。もちろんエステやクリニックで脱毛してもらうのもいいものですが、そういったプロに負けず劣らずの脱毛力を発揮してくれ、しかも手すきの時間で処理ができるため、ふだん忙しい方や、お家でのんびりくつろぎながら脱毛をしたい方にはお勧めです。
ところでこの脱毛器は、生理中でも使えるものなのでしょうか。もちろん使えないことはありません。しかしこの時期は、黄体ホルモンと呼ばれる女性ホルモンの分泌が活発になりますので、一時的に敏感肌になります。そういう状態で脱毛するということは、肌トラブルを招くもとになりかねません。また、脱毛効果もあまり感じられないことがあります。エステやクリニックなどでも、この時期の施術は見合わせていますので、こういう時期の脱毛はやはり控えた方がいいでしょう。特にビキニライン、いわゆるVIOゾーンの脱毛は、衛生的にも好ましくないのでおすすめしません。また生理中のみならず、妊娠中でも同じことが言えます。
脱毛器を購入する方の中には、生理不順などでエステの予約が入れにくいため、購入するという方もいるようです。そのような場合でも、この時期は避けて処理を行ってください。それでなくても、体を動かしたり、細々したケアを行うのがおっくうに感じられたり、ちょっとしたことでも神経がたかぶったりする時期でもありますので、一旦脱毛処理は休止するようにして、お肌の調子がよくなってから処理を再開するようにしてください。

Posted in 未分類 | Leave a comment

女性に優しいハンディタイプの脱毛器

家庭用脱毛器は、ほとんどの商品が女性を対象としているため、あまり大きな機械は見かけません。しかし、ハンディタイプの脱毛気にもいろいろあり、女性にとって使いやすいものと使いにくいものがあります。
脱毛方法からいうと、強引にムダ毛を引き抜くものや光を照射するタイプ、レーザーを使用するもの、高周波を流すものなどが主流ですが、女性が使いやすいのは、肌への負担が少なく、一度に多数のムダ毛を処理することができる光やレーザーの脱毛器でしょう。光とレーザーでは、痛みの度合いでいえば光のほうが少なく、脱毛効果はレーザーが高いです。ただし、光はカートリッジの買い替え、レーザーでは本体の交換が必要になりますので、費用面を重視する人も本体価格だけでなく、1ショットあたりにかかるランニングコストを確認しておきましょう。
また、ハンディタイプの機械の中でも重量が重いものや処理に時間がかかるもの、我慢できないほどの痛みがあるものは回数を重ねるごとに苦痛になっていきますので、あまりお勧めできません。また、照射範囲が狭いものでは自分で見えにくい部分の処理が困難です。これらのポイントは写真を見るだけではわかりにくいので、商品説明や口コミなどで調べておきましょう。中にはエステサロン並みの威力を持つ機械や、脱毛だけでなく、美顔器としても使える機械もあります。それぞれの商品の特徴をしっかり把握して、自分にぴったりの脱毛器を見つけましょう。

Posted in 未分類 | Leave a comment